診察スケジュール
 
9:00〜12:30
(受付8:30-12:00)
×
14:00〜18:00
(受付14:00-17:30)
× ×
祝祭日は診療します
INFORMATION
外来診療について
肺、腹部、骨のレントゲン、心電図、血液検査、尿検査、超音波検査などを行い、総合的に心身を診ております。どんな病気の方でも気楽にご相談においでください。広い点滴スペースがあり、通路をへだてて薬局もあります。買い物ついでにお立ち寄りください。
入院が必要な時は、軽症のかたでご希望があればいの町内の病院に、高度医療が必要なら高知市内の専門医の病院に速やかに入院を手配しております。安心しておいでください。
特定健診、予防注射、各種健康診断は随時おこなっています。詳細はお電話にて問い合わせください。
とんぼ院長の目
4月からベンゾジアゼピン系薬剤の長期使用が制限されます。習慣性があり、転倒のリスクが増え、認知機能を落としてしまいます。できるだけ服用しないほうがいいです。少量でも依存性があり、一度習慣性がついたらやめるのが大変です。あの手この手で離脱するようにしていますが、なかなか上手くいかないこともあります。先日ベンゾジアゼピン系薬剤だけでなく、安全性と習慣性に問題があり使われなくなったバルビツレートをずっと服用されているかたがおいでてびっくりしました。
インフルエンザはほとんど終息したようです。(3月1日)
令和元年となりました。
風が強く少し寒いですが桜は満開です。今月末から5月初めにかけて10連休があります。当院は関係なく例年通りで、木曜日午後と日曜日は休診ですが、それ以外は通常診療を行っています。最近はやっと休日も診療していることが知られてきたようですが、まだまだご存じない方も多いようです。
最近は喉の風邪が多いです。偶然なのか帯状疱疹の方が何人かおいでました。初夏に多いとはいいますが。花粉症は少し軽くなってきたようですが、まだまだひどいかたもおいでます。アレルギー剤で眠気のでる方も多いですが、眠気のない薬でコントロールすることも可能ですのでご相談ください。(4月1日)
長い10連休後の混雑がひと段落して今日は静かです。どうも最近込み合う週と静かな週ができてしまっているようです。連休中いろんな患者さんがおいでましたが、連休中も診療していることをご存じないかたも多いようです。診察費用はいくらも変わりません。気楽においでください。
日差しが強くなり顔に皮膚炎をおこすかたが多いようです。空気は乾燥して紫外線が強いのでご注意ください。先週久しぶりにB型インフルエンザのかたがおいでました。またインフルエンザではない熱風邪や胃腸炎や気管支炎のかも多く咳喘息になるかたもおいでます。ご注意ください。
5月で開院10周年となりました。受診していただいている患者さんや、スタッフの皆のおかげでなんとかやってこられました。感謝しています。力が及ばなかったこともあったと思いますが、これからもできる限り頑張りたいと覚悟をしています。加齢で衰えていくと思いますがよろしくお願い致します。(5月14日)
蒸し暑くなってきました。先日早朝から自転車で走って帰ったら頭痛と吐き気がありました。まだそんなに気温は高くなく、道中少量食塩を入れた水1ℓを飲んでいたのですが、熱中症です。帰って水2ℓのんで治りましたが油断大敵です。私は、いつも6-7月に熱中症を起こしてしまいます。皆様もお気を付けください。
熱くなって手足口病、ヘルパンギーナ、咽頭結膜炎などの有名な夏風邪や、高熱のかぜ、喉痛から咳になる風邪などいろんな風邪が流行っているようです。まだおなかの風邪のかたもおいでます。(7月11日)