診察スケジュール
 
9:00〜12:30
(受付8:30-12:00)
×
14:00〜18:00
(受付14:00-17:30)
× ×
祝祭日は診療します
INFORMATION
外来診療について
肺、腹部、骨のレントゲン、心電図、血液検査、尿検査、超音波検査などを行い、総合的に心身を診ております。どんな病気の方でも気楽にご相談においでください。広い点滴スペースがあり、通路をへだてて薬局もあります。買い物ついでにお立ち寄りください。
入院が必要な時は、軽症のかたでご希望があればいの町内の病院に、高度医療が必要なら高知市内の専門医の病院に速やかに入院を手配しております。安心しておいでください。
特定健診、予防注射、各種健康診断は随時おこなっています。詳細はお電話にて問い合わせください。
とんぼ院長の目
桜が終わりかけで暖かいひが続いています。インフルエンザはほぼ終息してきたようです。今年は花粉の量が多いのか症状のひどいかたが多いようです。我慢せずに早めに治療においでください。
風邪は少なくなっていますが、花粉症のかたは風邪をひきやすいようです。喘息をおこすかたもおいでます。治療はお早めに。
気温により血圧が変動します。降圧剤の調整が必要になってきました。下がることが多ければ減量しないとふらついたり立ち眩みの原因になります。
冬の間運動不足になっているかたも多いと思います。いい時期になったので外に出て歩いてみませんか。(4月2日)
風薫る気持ちのいい季節になりました。インフルエンザは今月初めにに2人おいでたのが最後で終息したようです。今は扁桃腺炎を含めた喉の感染症が目立ってきて初夏だなあという印象です。まだまだ嘔吐下痢の感染性胃腸炎のかたはおおいです。お気を付けください。
はしかのことをよく相談されます。以前は麻疹の患者さんがときどきおられて、そのかたからウイルスをもらいそのことがワクチン接種となって免疫力(抗体価)を維持していましたが、いまは患者さんと接触することがないため抗体価を維持できず、感染してしまうということです。もしご心配なら自費になりますがいつでも抗体価は測れるのでご相談ください。
連休前後は込み合って申し訳なく思っています。まだ連休中も診療していることが知られてなく、休日は空いています。少しだけ費用が高くなりますが遠慮なくおいでください。(5月12日)
今年は梅雨入りが早くうっとうしい日が続くと思われます。急に蒸し暑くなると脱水に注意が必要です。大量に汗をかくスポーツや農作業では水分とともに少量の塩分も補給してください。晴れると紫外線が非常に強いです。こちらもお気を付けください。
まだまだ感染性胃腸炎や咽頭炎が多いようです。今年は肺炎のかたが多いように思います。肺炎の予防接種もあります。公費負担での対象者のかたはぜひ注射しておいてください。(6月1日)