高知県自閉症協会

NPO法人 高知県自閉症協会(日本自閉症協会高知県支部)
よりよい未来を築くことをめざしています。
line
インフォメーション

★ 平成30年3月29日に「グループ活動 ・ めばえ」を更新しました

★世界自閉症啓発デー・発達障害啓発週間 記念映画上映会 『ぼくと魔法の言葉たち』

自閉症により2歳で言葉を失い、孤独な世界に閉じ込められた少年オーウェン。彼が、家族の愛情とサポートのもと、大好きなディズニー・アニメーションを通して徐々に言葉を取り戻していった様子と、障害を抱えながらも底抜けに明るく、前向きに社会と向き合い、自立を勝ち取るまでの姿をユーモアたっぷりに、そして感動の涙とともに描くドキュメンタリーです。

  日時: 平成30年4月14日 土曜日 2回上映        
        1回目  午前10時〜    (開場 午前9時30分)
        2回目  午後1時30分〜  (開場 午後1時)
         *上映時間91分  *日本語吹き替え・日本語字幕あり

  会場: 高知県立県民文化ホール グリーンホール 高知市本町4丁目3−30
       * 会場に駐車場はありません。公共交通機関でお越しください。
  入場料: 無料
  定員 : 各回500名 *事前の申し込みは不要です
       (主催:高知県・高知県自閉症協会) 

★『世界自閉症啓発デー2018 in 高知』(主催:高知県・高知県自閉症協会)

「世界自閉症啓発デー・発達障害啓発週間」 啓発イベント!!
1.「啓発リーフレット・ボールペン配布」
   日時: 平成30年4月1日 日曜日 12時〜
   場所: 高知市中央公園北側付近
   内容: 障害の理解を深めてもらうためのリーフレット等を配布

2.「発達障害の理解を深める啓発パネル展示」
   日時: 平成30年4月2日(月)〜4月6日(金)
   会場: 高知県庁(本庁舎) 1階正面玄関ホール
   内容: 障害の理解を深めてもらうためのパネル・リーフレットなどの展示

3.「高知城ライト・イット・アップ・ブルー」
   世界各地・日本各地で『世界自閉症啓発デー』に合わせてランドマークをブルーに
   ライトアップするイベントが行われます。
   高知県では、夜の『高知城』をブルーにライトアップします!!
   『青(ブルー)』は、癒しや希望などを表す色です。
   世界自閉症啓発デー日本実行委員会は、青(ブルー)を自閉症や発達障害を理解
   していただくためのシンボルカラーとして利用しています。
   日時: 平成30年4月2日 月曜日 ライトアップ点灯・日没〜22時
   会場: 高知城 高知市丸ノ内1丁目2−1
 
   ☆ 会員のみなさんへ
     お子さんと活動にご参加ください。
     詳細については、会報 第36号をご参照ください 
   

★ 会員の皆様へ 平成30年度 総会のご案内

 
 日時 : 平成30年5月26日 土曜日 午前10時45分〜11時45分
 場所 : 高知県立ふくし交流プラザ 5階 研修室D (高知市朝倉戊375−1) 
 * 詳細は、4月に総会案内をお知らせします
       

★ 高知県 『つながるノート』 『引き継ぎシート』について

☆ 『つながるノート』
 発達障害のある人が、乳幼児期から成人期までを通して、様々な生活場面のニーズに応じた一貫した支援を受けられるようにするとともに、医療、保健、福祉、教育及び労働に関する機関の一層の連携を目的とするツールです。
詳しくは、「高知県 地域福祉部 障害保健福祉課」のホームページを検索ください。(リンク先あり)

☆ 『引き継ぎシート』
 発達障害等のあるお子さんの保育所・幼稚園等から高等学校卒業まで、発達段階に応じた一貫した支援を校種間でつなぐための方法として『引き継ぎシート』があります。
発達障害等特別な支援を必要とするお子さんの新しい環境での生活がスムーズにスタートできるよう、家庭・保育所・幼稚園・学校等で大切にしてきたことや取り組んできたことをつなげていくためのシートです。
詳しくは、「高知県教育委員会 特別支援教育課」のホームページを検索ください。(リンク先あり)
 

★ 「自閉症の手引き」 が新しくなりました!

 一般社団法人日本自閉症協会から発行されている、「自閉症の手引き」が平成28年2月1日に改訂され発行されました。(定価300円+税)
≪内容≫
1.自閉症ってなんだろう 2.自閉症の特徴は 3.自閉症の診断 4.まずは早めに相談・受信を 5.どのように育てたら 6.幼稚園/保育所では 7.学校での指導は 8.思春期の人への支援 9.大人になって〜豊かな生活を 10.働く 11.地域生活への支援(自閉症のある人への支援)12.自閉症の人に街で出会ったら

   詳細・購入方法は一般社団法人日本自閉症協会のホームページまで(リンク先あり)
 
         ☆☆☆ 支援の参考に、啓発活動にご利用ください ☆☆☆

★ 高知県 総合案内『 障害福祉のしおり 』 について

「障害福祉のしおり」とは、相談の窓口・関係機関、障害者総合支援法、障害児支援、手帳、年金・手当、医療、日常生活の支援、住宅、税の免税や各種割引制度、仕事、就労継続支援・就労支援事業、社会参加の促進、人権や財産権、知的障害者相談員制度、主な障害者団体などにつての情報が集約された冊子です。
高知県地域福祉部障害保健福祉課のホームページで確認できます。(リンク先あり)
また、「障害福祉のしおり」はお住まいの市町村の福祉窓口で手にいれることができます。
まずはお近くの福祉窓口にお問合わせください。

★ 「 防災ハンドブック 」のご案内

日本自閉症協会のホームページに公開されています。(2011.3.11東日本大震災を受けて内容が新しくなっています。ご確認ください。リンク先あり)

 ○ 防災ハンドブック(支援者向け)
 ○ 防災ハンドブック(本人・家族向け)
 ○ 助けてカード
 ○ 防災ハンドブック携帯電話版(支援者用

★ 丸岡玲子さんの『サポートブック』のフォームをファイルにて提供

平成26年度講演会で講師をしていただいた丸岡玲子さんのご厚意により、『サポートブック』のフォームをデータにて提供していただきました。必要な会員は当協会のメールアドレスまでお知らせください。
( 名前、めばえ・わかば・あおば・支援者のいずれかを明記の上お申し込みください。確認の上、送られてきたアドレスにデータファイルを添付して返信します。)
sample

★ 会のあゆみ

○ 昭和47年 高知県自閉症児親の会発足

○ 昭和57年 高知県自閉症児・者親の会に名称変更

○ 平成元年 社団法人日本自閉症協会の所属団体となり、社団法人日本自閉症協会
   高知県支部と名称変更

○ 平成16年 小規模作業所もえぎ、カフェルームもえぎ開設

○ 平成20年 社団法人日本自閉症協会の組織改編により、NPO法人高知県自閉症協会
   となる
  
○ 平成24年 組織改編により、NPO法人高知県自閉症協会と分離、高知県自閉症協会
   となる

★ 事務所までのアクセス

地図をクリックすると大きく表示されます。

★ 高知県自閉症協会連絡先

〒781−0311
高知県高知市春野町芳原737−1 NPO法人高知県自閉症協会内

高知県自閉症協会

TEL : 088−803−4441 FAX : 088−803−4750
E-Mail :  autism-kochi@ceres.ocn.ne.jp
line
このページのトップへ
copyright
高知県自閉症協会
高知市春野町芳原737-1
HOME NPO法人 高知県自閉症協会(日本自閉症協会高知県支部)